スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

セミリタイアって何!?

2012-06-19
オーストラリアから娘がドイツ人のボーイフレンドを連れてやってきてから、2週間が経ちました。
毎日が面白すぎて滞在期間の3分の2が飛ぶように過ぎていきました。
その間、私や妻の友人を交えて会食をしたり、回転寿司に行ってみたり、15㎞先の多摩湖までウォーキングしてみたり・・・そして、何か手伝いたいという彼に15歳のラブラドールの散歩を頼んだり、一緒に庭の雑草取りをしたり・・・。
ドイツ人の若者と愛犬

15歳のラブラドール

あ、そうそう、チェスが好きだという彼が将棋を教えてくれというので教えると、どんどん上達して、すぐに妻や娘には飛車角落ちでも勝てるようになってしまいました。
食べ物もどんどん広がって、最初は炙りサーモンしか食べられなかった彼が、ヒラメのえんがわやほたての刺身まで喜んで食べるようになりました。
将来、事業をしたいと思っている彼は私の事業にも興味津々で、ガンガン質問してきます。
少し厳密な表現ではないかもしれませんが、不動産賃貸業における「家賃収入と、金利+経費+税金の間のサヤ取り」の意味もすぐに理解してくれます。
ドイツ人の若者と草取り

その彼がカタコトの日本語で「ナンデ?」と面白がったのが、セミリタイアという言葉です。
私のブログを見ていて、ブログ村のセミリタイアランキングのカテゴリーを見つけたときでした。
セミ=semi=半分、ですから、たしかに、「なんで半分リタイアなのか?」と不思議がるのもよく分かります。
ただ、よーく考えると、この表現、今の私の状況を正確に言い表しているようにも思えます。
組織を退職(リタイア)したけれど、不動産賃貸業という事業をやっているわけですから、仕事から完全にリタイアしたわけではありません。やるときは、組織にいるときよりも忙しいぐらいに働いています。
ですが、20代や30代の若い人たちが、給与生活者をやめて不動産賃貸業をやっているのとは意味も目的も少し違うような気がします。
若い人たちの場合は、日本語でいうなら、むしろ脱サラでしょう。サラリーマンを辞めて不動産賃貸業の専業になることで、その収入でこれから壮年期に向かう人生を、家庭を持つ人なら、子育てや親の介護など家庭で起こる様々な出来事を乗り越えていかなければならないわけですから、必然的に、事業の拡大再生産をはかっていくことになるだろうと思われます。事業には、止まってしまったら維持できない側面がありますからね。
ですので、リタイア的要素は少ない気がします。むしろ、脱サラして事業家として本格的に生きるということだろうと思います。

ですが、私の場合はどうかというと、事業家として生きているかといえば、たしかにそういう面もありますが、気持ちの上では、これから事業をどんどん発展させるだけ発展させて、それでもって今後の人生すべてを押し進めていくというような腹づもりはあまりありません。
ですから、「セミリタイア=半分リタイア」という言葉がちょうどよいような気もします。
ドイツ人の彼に、その意味を分かってもらうのはなかなか難しいと思いますが、不思議がる彼の質問から、自分のスタンスを再確認するキッカケをもらった気がします。
これは、不動産投資においては、出口の問題と密接にかかわってきます。
明らかに、20代や30代の人たちの不動産投資と私のスタンスが違う点は、出口の想定です。
私の場合は出口がより具体的にハッキリとしている、それを再確認させられた次第です。

 もしよかったら、応援クリックよろしくお願いしま~す(^_^)/  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://madomado55.blog.fc2.com/tb.php/82-076a8c0c
  • まとめtyaiました【セミリタイアって何!?】[まとめwoネタ速neo]
    オーストラリアから娘がドイツ人のボーイフレンドを連れてやってきてから、2週間が経ちました。毎日が面白すぎて滞在期間の3分の2が飛ぶように過ぎていきました。その間、私や妻...
[2012/06/21 06:49]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。