スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ドタキャン(>_<)

2012-05-25
例の“肉厚のスッピン美人”の件ですが、
昨夜、突然、仲介業者さんを通じて、「今回の売買はなかったものとしてほしい」と売主の意向を伝える連絡がメールで入りました。日本政策金融公庫の融資もほぼ決まっていたので、まさに、ドタキャンですね(>_<)

実は、この売主さん、かなり特殊なキャラの人だろうなとは想像していました。

特殊なというのは、かなり感覚的というか、感情的というか、そういうものを感じていました。
ただ、感覚的感情的な売主であるからこそ、掘り出し物が出る可能性が強い、そう思っていましたし、突っ込んでいくと事実そのとおりの掘り出し物でした。

ところが、最終局面で、その感覚的感情的な面がいっぺんに出てきてしまいました(^_^;)。

場合によっては、こういう人には手紙を書くなりすれば何とかなりうると思いますし、そうすればいっぺんにまた様相が変わる可能性はあるのですが、私は今回はそうする気がありません。

それは、一つには、この売買の仲介を取り持った不動産会社さんの力量が見て取れたからです。
この1カ月やりとりしていて分かったことですが、良い意味でも悪い意味でも、ド素人に近い不動産会社さんなわけです。おそらく、売買の仲介は初めてだと思います。
初めて出会って意気投合したと記事にも書きましたが、不動産屋さんにありがちなギラギラしたところが一切見えず、私の話を目を丸くしながら聞く姿勢に人間的にほんとに人の良い方たちだと思いました。しかし、付き合っていくうちに、ほとんどド素人に近いということが分かってきたのです。
金銭も責任も介在しない近所の人としてならば良い方たちなのでしょうが、大きなお金を動かすビジネス上の付き合いはできない相手だと分かりました。

多少頼りなさは感じていましたが、まさかここまでチカラがない人たちだったとは・・・・そういう意味では自分の人を見る目がなかったことに落胆しました(>_<)。

実は、今回の売買取引では、この不動産会社さんが管理も継続することが条件になっていたのです。
じゃあ、最初だけ管理会社にしておいて、後日、うまくいかなければ切ればよいじゃないか、そう思われるかもしれませんね。
ところが、そうしにくい面があるのです。
その不動産会社さんのすぐ隣にこの物件があるのです。
ま、正直な話、もしかりにケンカ別れでもしてしまったとしたら、遠隔地に住む大家としたら、ちょっと気が気ではないですよね(^_^;)。物件を人質に取られてしまったようなものですからね。

この不動産会社の力量を見て取れたというのは、こうした売主と買主の間に入って、その交通整理をしながら成約に持っていくのが売買仲介業者の本来のあり方だと思いますが、この方たちにはそれがなかった。
ド素人すぎて、何をどうやればよいのか、それが分かっていなかった。
この1カ月、銀行の融資付けに邁進しながら、思いついたことを質問すると、毎回必ず「売主様のご意向を伺ってからでないと・・・」との回答なわけです。
「何じゃ、こりゃあ!? この人たちは賃貸不動産売買の仲介をしたことはないな」とウスウス感じ始めていました。

たとえば、この物件、売主である一風変わった個人経営の会社が5年前に競売に熱を入れすぎて割高な価格で落札した物件です。ですので、建築確認申請書も図面もありません。
そこで、役所で誰でも取れる建築計画概要書の写しや建築台帳等記載事項証明書を取得してくれるように頼むと、どのようにして取ればよいかわからない様子で「売主様に許可をいただいてからでないと・・・」という始末です。繰り返しますが、誰でも役所で取れるものを、です。各室の入居者の性別や年齢層、入居人数などを個人情報保護法に抵触しない形で差し障りのない範囲で教えてくれるように言うと「個人情報ですのでお伝えしてよいかどうか・・・それも売主様に聞いてみないと・・・」とどうしていいか分からず困惑している様子です。

まさに、“子供の使い”以下の判断能力なわけです。
何千万も借金して取得しようというのに言語道断ですよね(^_^;)。

そうであるならば、これがもし私が取得して彼らに管理会社になってもらった場合、どうなるか思いやられますよね。入居者さん同士の日常的なトラブルも解決する力量がないでしょうから・・・。

というわけで、最近何回も記事にしてきた“肉厚スッピン美人”との付き合いは終わりました。
ガックリきたかって言われると、1カ月突っ込んできましたので、そうでないというとウソになりますが、意外なことにあんまり落ち込んではいないのです。

それは、今回の件で、この物件以上にもっと大きなものをつかんだと実感したからです。

その一つは、日本政策金融公庫と太いパイプができたことです。
そう、この前の記事にも書いた某支店の某担当者との付き合いです。
彼には、私たちの属性と、私の抵当権の付いていない自宅を担保にすれば、今後どれだけの物件をどういうふうに買い進めていけるか、ぜんぶ計算してアドバイスしてもらっています。
もちろん金融資産もすべて明らかにしています。
彼からは、「まどのさん、良いお客様がいらしたら、ぜひご紹介ください」と20枚も名刺を渡されました(^_^)

さーて、明日には、日本政策金融公庫の彼のところに行って事情を説明して、今後の私の事業展開の対策を練ることにしようと思います。

ま、3歩進んで2歩下がる、そんな感じですね(^_^)。

また、がんばらねば(^_^)/

 もしよかったら、応援クリックよろしくお願いしま~す(^_^)/  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
関連記事
tag :
コメント:
窓野さん、

大変な思いをして購入に向けて準備を進め、
融資もほぼ決まっていたのに、災難でしたね。
どこにでも変わった人はいますが、
そういうドタキャンを平気でするなんて、ホント呆れます。

今回の経験で、得られたことも大きいとのこと。
ポジティブ思考でお気を落とさずに。
[2012/05/25 12:32] | ウッチー #- | [edit]
ウッチーさん

ありがとうございます(^_^)/
実は融資の話はどんどん進んでいっていましたが、
売主と仲介業者の対応には、だんだん違和感を覚えるようになっていたのです。
ですので、結果としてはこれでよかったんだと思っています(^_^)

先ほども日本政策金融公庫の彼と電話で話していて、
「これからもぜひ協力させてください」と言ってくれました。
今から、直接会ってお詫びをしにいくところです。
ちなみに、今日、融資は本決まりになったそうです(^_^;)。
融資金額3000万円。返済期間15年。
金利は、当初2年間は1.55%、それ以降は2.05%。
もちろん全期間固定で、抵当権設定の登録免許税や事務手数料、
繰り上げ返済手数料もなし。
おしかったぁ~(^_^;)

でも、この条件は購入物件にではなく私の事業に対してのものでしたので、
まだまだ生きているとのことで、
自宅を担保にすれば3500万ぐらいまでは、
購入物件には担保を付けずに融資をしてくれるということです。
上手にこのカードを使って、担保評価と収益性のある物件を見つけてくれば、
現金決済での買い増しを続けていくことが可能になります。
このことの価値が大きいので、
すべてはこれを得るための伏線だった。そう思っています(^_^)/

でも、少々ガックリきたのも事実です。
今夜はちょっとビールでも飲みに行って来ます(^_^)
ありがとうございました。
[2012/05/25 13:19] | 窓野外男 #- | [edit]
こんにちわ!
残念、そしてお疲れ様でした。
まさに人生一寸先は・・・
しかし、仲介をされた不動産屋さんはとても良い人だそうですが、不動産業界でやっていけるのでしょうかね。
逆に心配になります(笑)
[2012/05/25 20:55] | 茨城のサラリーマン大家 #- | [edit]
茨城のサラリーマン大家 さん

こんにちは(^_^)

そうですね。
仲介の不動産屋さん、ご近所の人だとすると良い人だったかもしれませんが、
不動産屋さんとしては、極めて、低いレベルだったと思います。
人は良くても、判断能力がないと、仕事は成り立ちませんからね。
おっしゃるとおり、逆に心配になりますね(^_^)。

でも、もう、吹っ切れました(^_^)/
一ヶ月前よりも明らかにスキルアップしましたし、
先への展望が見えてきましたからね(^_^)。

焦らず、慌てず、慎重に、かつ大胆に!!
前に向かって進んでいきまーす(^_^)/
[2012/05/27 13:33] | 窓野外男 #- | [edit]
こんにちは。

ひどい売主さんがいるものですね。

でももっとよい物件が必ず出てきますよ。

あきらめずに前進して下さい(^-^)

[2012/05/28 21:59] | えがちゃん #- | [edit]
えがちゃん

どもども(^_^)

ありがとうございますm(_ _)m。

この手のことって、何度も経験してますので、
大丈夫ですよ(^_^)
ギリギリになって、妙な裏金を要求されたり、
不動産会社から恫喝されたり・・・(^_^;)

えがちゃんも気を付けてくださいね。

でも、突っ込めば、必ずスキルアップして得られるものがある、
そう思います。

お互い、がんばりましょう(^_^)/
[2012/05/28 22:32] | 窓野外男 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://madomado55.blog.fc2.com/tb.php/78-0b280f73
  • まとめtyaiました【ドタキャン([まとめwoネタ速neo]
    例の“肉厚のスッピン美人”の件ですが、昨夜、突然、仲介業者さんを通じて、「今回の売買はなかったものとしてほしい」という連絡が入りました。日本政策金融公庫の融資もほぼ決ま...
[2012/05/25 08:15]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。