スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

中年の演歌歌手の髪型!?

2012-03-08
一昨日は、朝4時に起きて5時に家を出発、北関東のアパートに到着したのが8時30分。
ペンキ屋さんがすでにアパートで待ってくれていました。そこから、先日の記事に書いた、微妙に違った色の室内塗装の塗り直し作業に入りました。
ペンキ屋さんに、何度も何度も、ホワイトの缶に、黒を入れたり、黄色を入れたりしてもらい、微妙な色を作ってもらって、もうこれでいいだろうと思うところでオーケーを出して、室内の木部塗り直しスタート。
部屋はどんどん見違えるように明るくなっていきました。
一日がかりで室内の塗り直しも終わり、夜の9時過ぎに家に帰ってきました。
塗り直し前(実際はもっと赤みが強い)
上が塗り直し前。実際はもっと赤みが強かった。
下が塗り直し後。実際は光の加減でもう少し青色OR緑色がかって見えます。
塗り直し後

どうやら、ペンキ屋さん、何らかの自己都合で、赤みがかったアイボリーにしたわけでもなかったようです。
一日、作業を眺めながら、話を聞いていくうちに、ペンキ屋さんが本気で良かれと思ってやってくれていたというのがよく分かりました。
頑固なペンキ屋さんに対して、自分のツメが甘かったことが原因ですが、結局は、感覚の違いだった。
そんな気がします。

ふと、中学時代の近所の床屋さんのことを思い出しました。
毎回、行くたんびに、必ず最後にはヘアドライアーで固めてセットしてくれるんですが、それが、中学生にはちょっとつらい髪型なんですよね(^_^;)。
ほんとはセットなんかしてほしくないんですが、私が中学時代の床屋さんはどこに行っても、中年の演歌歌手の髪型のようなセットを必ずしてくれたんですよ(^_^;)
思春期ですから、床屋のおじさんを拒絶することもできず、みんな困っていたと思います。
床屋さんを出ると、セットで固まった髪を思いっきり手でバサバサにばらつかせて、人の目を気にしながら、逃げるように家に帰るわけです(*^_^*)
あの時代、どこの床屋さんに行ってもそんな感じだったような気がします。
中学生なのに、おじさんの演歌歌手の髪型にはしたくないですよね(^_^;)。あの頃、床屋のおじさんは良かれと思って、一所懸命、中学生の髪を、中年の演歌歌手のようにセットしてくれていたんです(^_^;)。
あの床屋のおじさんたち、髪を切る腕はきっと確かなものだったんだろうと思います。
でも、何かが違ったんですよね。
そう、ファッション感覚のようなものが・・・・。

中学生や高校生の感覚を床屋のおじさんは決して分かってくれなかった。
良かれと思って、一所懸命、中年の演歌歌手のようにセットしてくれたんですよね(^_^)

今回のペンキ屋さんの色選びに接して、あの頃のことを思い出してしまいました。

普段、下請けや孫請けで仕事をしている職人さんたちと直接交渉しながら進めていくことの良さも悪さも、改めて実感することができました。

今回のリフォームでは、全行程に自分が絡んで、しっかりと費用対効果を見極めながら進めていきましたので、多少のムダや思わぬ出費もありましたが、全体の流れを再確認することができ、次のもっと大きなリフォームに向けての予行演習ができました。

室内のリフォームはおおよそ9割がた完了し、残すところ外部補修リフォームが少し。

あと、一踏ん張り、がんばらねば!!

 もしよかったら、応援クリックよろしくお願いしま~す(^_^)/  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
関連記事
tag :
コメント:
窓野さん、おはようございます。
使い方がイマイチ分からないのですが
管理者にだけ表示はできないのでしょうか。
管理人さん以外に読まれたくない内容の場合に備えてです。
[2012/03/11 07:24] | ボギー #mQop/nM. | [edit]
はじめましてSuMと申します!ブログ始めたばかりの新米です。とても興味深い内容で勉強になります。是非、情報交換させていただければ幸いです!お時間のある時にでも、わたくしのブログに遊びに来てくれたらうれしいです!ブログランキングに参加してます。清き一票を心待ちしております。わたくしのブログです。http://ameblo.jp/marshallpalacl/よろしくお願いいたします.
[2012/03/11 09:49] | #- | [edit]
ボギーさんへ

こんにちは(^_^)。

管理人だけにご連絡いただく場合は、二つの方法があります。
一つは、このブログの左上のプロフィールの下にある「お問い合わせ業務連絡はこちら」のところから入っていただいて記入していただく方法。
もう一つは、普通にコメント欄に記入していただいて、そこに「表示しなように」と書いておいていただければ、私のほうで承認しないまま読むだけ読んで表示しないでそのままにしておきます。
このコメント欄、私が承認しない限り、表示されません。

ただ、私からの回答も表示しないでお知らせするとなると、
「お問い合わせ業務連絡はこちら」のところから入っていただく方法になります。
そこでメールアドレスを記入していただけば、
そちらにご連絡することができますので、双方からのやりとりを公開せずに行うことができますね。
「お問い合わせ業務連絡はこちら」のところに書かれた個人情報は私以外見ることはできないので安心です。
コメント欄にURLと同じようにメールアドレスを入れることもできますが、それだと誰でもメールアドレスを見ることができてしまいますので、あんまりよくないですよね。

以上、業務連絡でした(^_^)
[2012/03/11 12:57] | (ブログ管理人)窓野外男 #- | [edit]
SuMさん

こんにちは(^_^)
こちらこそ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

貴ブログ拝見しました。とても楽しく読ませていただきました。
とくにご家族とのやりとり、不動産投資に関する考え方の違いのお話、考えさせられました。
貯金ウン千万が正解か、資産何億円+家賃収入何千万+借金何億円が正解か、各人各様の人生観や状況がありますから、ほんとのところ分かりませんが、
大量に貯金する発想だと、事業自体がなりたちにくいですもんね(^_^)。

また寄らせてもらいますね。
コメントありがとうございました。
[2012/03/11 13:27] | (ブログ管理人)窓野外男 #- | [edit]
窓野さんこんにちは。
業務連絡の件了解しました。
最近年のせいか同じことを何回も話して
再三かみさんにあきれられています。
特にアルコールが入るとひどくて
それ昨日も聞いた、それ3回目とかダメだしの連続です。
メールだと同じことを何度も書きそうですがその際は
病気が出たなと聞き流してください。
ちなみに明日から娘の卒業式と市内での引越しのため
金曜まで京都でのんびりしてきます。
ホームグランドの京都は娘が喜んで住みたがる物件ばかりですが
あいにくの満室経営で家賃を払って借りる羽目になりました(笑)
物件を買うより借りるほうが手続きが大変だとマジで思いました。
ではまたです。


[2012/03/12 13:17] | ボギー #- | [edit]
ボギーさん

こんにちは(^_^)

了解です。

京都旅行、いいですねぇ~

楽しんできてください。

ではでは。
[2012/03/12 13:35] | (ブログ管理人)窓野外男 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://madomado55.blog.fc2.com/tb.php/63-a8e9aa88
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。