スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

生きたお金の使い方

2012-02-10
確定申告も無事に済ませて、ほっと一安心というところです。

毎年、確定申告の準備をしていて考えさせられることがあります。
生きたお金の使い方と、そうでないお金の使い方があるな・・・ということ。

毎年、年末になると、修繕工事をやったり、前から欲しかった不動産事業のセミナーDVDを買い込んだりと、多少なりとも節税対策をやるんですが、昨年末は、某物件の老朽化したエアコン全部を取替える工事をやったりしたんですが、それでも、全然、予定の収支に達しないんです(^_^;) 

要するに、収入はアップしているのに必要経費はダウンしているわけです。単純に考えると良いことのはずですが、税金面まで考えると一概にそうとも言えません。そこで、年末ギリギリに、消耗品をまとめ買いしたり、タブレット端末を一括買いしたり、必要経費にウン十万円一挙に使うことになってしまいました。もちろん必要経費ですから事業に必要なものを買うわけですが・・・。

ところが、そこで、躊躇してしまう自分がいるわけです。必要経費だからドライに使い切ればよいことは頭では分かっているのですが、2日で何十万円も使ってしまうようなことに自分の心が拒絶反応を示すのです(^_^;)。
家計簿悩む
結局は、「いつも家計簿につけているお金と事業用のお金は違うんだ」と自分で自分に言い聞かせて使い切りましたが、長年、勤め人をやっていた習性で、いまだに、哀しいかな、そうした事業としてのお金の使い方が身に付いていないところがあります。

このことをちょっと整理して考えてみますね。
いつも家計簿に付けて節約を心掛けているお金は純然たる生活費です。すでに税金も徴収された後のお金ですから、使ったら使っただけ、そのまま家計から出ていってしまいます。
しかし、事業で使ったお金は、収入から控除され、そこに課税されることになります。「金持ち父さん貧乏父さん」でもそのことをロバート・キヨサキ氏が繰り返し言っていましたよね。


例えば、同じ10万円を使うにしても、家計のお金だと10万円使えば10万円減る。それだけです。
事業用のお金は、10万円使えば、人によって税率が違いますが、税金がその分、何万円かは確実に少なくなります。所得税と住民税、そして専業の人なら国民健康保険税も少なくなります。

さらに、事業用のお金は、その使い方によっては、税金が安くなるだけでなく、使ったお金の何倍、何十倍の収益をもたらす可能性があります。ボロボロになった外壁の塗り替えをすれば、それだけで入居率がアップする可能性がありますし、自宅の部屋なら拭き掃除で充分ガマンできる程度のクロスの汚れだって、アパートならば何万円か出してピカピカに張り替えればすぐに入居者が決まるかもしれません。それだけで何ヶ月分かの家賃の損失が抑えられることになります。
不動産会社の営業マンを集めてこちらのおごりで飲み会をやれば、グッと親しくなってお客さんを案内してくれる回数が激増するかもしれません。
これらは、事業としては、生きたお金の使い方だと思います。

ところが、その逆に、生きたお金の使い方にならないこともあります。
入居者のニーズをよく調べもしないで誰も喜びもしない最新設備を業者に乗せられて導入することや、大家のことをウザいと感じている入居者に誕生日プレゼントを贈るなんてことは、もしかすると、マイナスの効果しかもたらさないかもしれません。
これは、事業としては、生きたお金の使い方とは言えないと思います。

ま、営業マンを集めての飲み会や、入居者へのプレゼントは、相手との人間関係がベースにあってのことですから、プラスとなるかマイナスとなるかはケースバイケースですけどね。

いずれにせよ、事業としてのお金は使うべきところにはしっかりと使う、それが要諦ですね。
家計のお金であれば贅沢や浪費にしかならないようなことも、事業用のお金の場合はもし手元になければ借りてきてでもしっかりと使ったほうがよい場合もあります。

「もったいない」や「節約」というような日常生活の上では美徳とされる言葉が事業においては必ずしも美徳であるとは限らないということですね。というか、むしろそうした日常の美徳に必要以上に縛られていると利益を得るチャンスを逃すことにもなりかねません。
お金の使い方
事業としてのお金の生きた使い方、とくに不動産投資という事業におけるお金の生きた使い方を身に付けるためには、まずは、しっかりとした税金の知識を頭に入れることが必要不可欠だと思います。

 もしよかったら、応援クリックよろしくお願いしま~す(^_^)/  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
関連記事
tag :
コメント:
こんにちわ!

私のところにもやっと自動販売機が設置されました。
当日立ち会ったのですが、なんか本当に嬉しいです。

ところで自販機のことで1つ教えてください。
窓野さんは、以前、赤の会社から青の会社に変更したということですが、青の会社とはサントリー、アサヒカルピスのどちらでしょうか?
私は今回、サントリーとコカを比較して決めたのです。
今後、変更する場合があるかもしれないので、そのあたりについて、よろしければお願いします。

[2012/02/11 12:40] | 茨城のサラリーマン大家 #- | [edit]

茨城のサラリーマン大家さん

こんにちはぁ~(^_^)/

自販機設置おめでとうございまーす(^_^)v

私も初めて設置したときは、なんか妙に嬉しかったのを思い出します(^_^)

ご質問の件ですが、赤の会社から青の会社に変えたときの
青の会社とは、ずばり、サントリーフーズです。

変更する際、同じサントリーの自販機でも、いろいろなオペレーター会社がありますので、
数社とやりとりした上で、
最終的に、(株)サントリーフーズそのものと契約しました。

結果、すべての面でよりベターなの状態を作り出すことができました(^_^)。

同じ自販機導入でもマージンもぜんぜん違うので驚きました。

そのあたりのことは、あまり公衆の面前では表に出しにくいこともあります(^_^;)。

もしそのあたりのことも将来の変更に備えてお知りになりたいようでしたら、
このコメント入力欄のところに、
メールアドレスを入れるところがありますので、
そちらに、捨ててもかまわないようなフリーメールアドレスを入れていただければ、
そちらに詳しい内容をお伝えしますよ(^_^)。

もしよかったら・・・(^_^)
[2012/02/11 13:40] | (ブログ管理人)窓野外男 #7oBtXADM | [edit]
早速回答いただきありがとうございました。

私はコカを設置したばかりなので、今すぐどうのこうのはありません。
ただ、実は私の好みのカルピス、ミツヤサイダー、バヤリースなどがアサヒなんです。

自販機を入れている方のブログを拝見するとサントリーが多い気がしていましたが、窓野さんはどっちなのか気になって質問してしまいました。
ありがとうございました。
[2012/02/11 20:14] | 茨城のサラリーマン大家 #- | [edit]
茨城のサラリーマン大家さん

こんばんは(^_^)

了解です(^_^)v

また、いつでもお気軽に(^_^)/

今後ともよろしくm(_ _)m
[2012/02/11 21:22] | (ブログ管理人)窓野外男 #7oBtXADM | [edit]
初めまして!(^^)!sss5096と申します。

足跡からお伺いしました。新米大家で勉強中ですので、対等な関係というのは無理があるのかもしれませんが、良かったら色々とご指導いただけないでしょうか<m(__)m>

よろしくお願い致します(*^_^*)
[2012/02/14 02:33] | sss5096 #- | [edit]
sss5096さん

はじめまして(^_^)

コメントありがとうございました。

そんな、そんな・・・ご指導だなんて・・・(^_^;)
同じ立場ですから、どうぞお気軽に(^_^)
不動産はそれぞれ個別の顔を持っていますし、すべてのケースに完全に通用する定理のようなものがあるわけでもないと思います。
内心、みんな「これでほんとにいいんだろうか?」と不安を抱えながらやってるのが実際のところじゃないでしょうか。
sss5096さんは土地から買われて新築のアパートを建てるという凄いことをやってらっしゃるので、
こちらこそ、いろいろと教えてもらいたいですよ(^_^)/。

こちらこそ、よろしくm(_ _)m


[2012/02/14 09:41] | (ブログ管理人)窓野外男 #7oBtXADM | [edit]
はじめまして。
過去記事も読みました。おもしろかったです。
アパート経営はキャッシュフローに関係なく税務上の
利益が出てしまうんですよね。
かといって物件を買い続けるわけにも行かないし。
私の場合自営の本業が稼げなくなっているので税金で心配することはありませんが(笑)
サラリーマンの方がアパート経営したら税金も高くなって何のためのアパート経営かわからなくなりますよね。
管理人さんは早めにリタイアして正解だと思います。
ちなみに私も1955年生まれです。
今後ともよろしくお願いします。
ボギー
[2012/02/14 11:51] | ボギー #- | [edit]
ボギーさん

こんばんは(^_^)

拙いブログを過去記事から読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

そうなんですよね。だんだん、借入金利子も少なくなってきますし、
減価償却費も終わるときは近づいてくるし・・・(^_^;)
私のように、名目上の資産は追わず、地方の築古物件をリフォーム再生して満室にするという手法であっても、
そうそうキャッシュフローは得られるものではありません(^_^;)。
デッドクロスのこともありますので、
今年から来年にかけては、新たな物件の取得に向けて本腰を入れて
動かなければ、なんて思っているところです。

同い年ですか(^_^)
しかも、自営の本業をお持ちとのこと、正直、尊敬します!!
自営の方がサラリーマンよりどれだけ努力して生きているのか、
この年になってやっとわかり始めたところです(*^_^*)
でも、「人生を主体的に生きる」という意味では、
私も、20代の頃から自営で生きてくればよかったとほんとに思います。
過去を悔やむという意味ではなく、自分がサラリーマンとして如何に他者依存の生活を送っていたか、
今頃、思い知らされるからです。
その分を取り戻すためにも、これからはより主体的に自分の人生を送っていこうと
意気込んでいます。

長くなってごめんなさい。
コメントありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。
[2012/02/14 22:17] | (ブログ管理人)窓野外男 #7oBtXADM | [edit]
不動産投資とは全く縁はありませんが、
こういう考え方、生きたお金の使い方もあるんですね。
オモシロいなぁと思いました。(不適切な表現かも…ですが)


[2012/02/15 12:17] | パチュリ #8Pu.k.n2 | [edit]
パチュリさん

はじめまして(^_^)

コメントありがとうございます。

おっしゃるように、私もおもしろいなと思いますよ(^_^)

なんか、人間本来の営みでの善悪とかとまったく違って、
経済社会の中での事業というものは、お金の流れをどうつかむか、お金の流れにどう乗るのか、そんな世界かなと・・・。

私にとっては、それがおもしろくもあり、ウンザリすることでもあり・・・そんな感じですね(^_^;)

またお気軽に遊びに来てください(^_^)/

コメントありがとうございました。
[2012/02/16 00:20] | (ブログ管理人)窓野外男 #7oBtXADM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://madomado55.blog.fc2.com/tb.php/59-bc20d08d
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。