スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

最悪のシナリオ??

2012-02-02
先日の首都圏直下型地震の記事に続き、今朝の朝日新聞にもイヤぁーな予測が出ましたね。

日本国債急落のシナリオの記事

この「日本国債急落のシナリオ」は、見方によっては、首都圏直下型地震よりもはるかに重大な危機の予測かもしれません。
ま、地震の予測も当たるか当たらないか定かではありませんし、銀行の経済予測も、過去の例を見ると疑問符は付けたくなります。ですが、地震の場合と同様に、想定できる最悪のパターンは把握しておいて可能な限り対処しておくのがベターでしょうね。
国債急落→金利高騰→インフレ→貯蓄価値の目減り
このインフレは、いわゆるハイパーインフレでしょうね。
高度成長期のインフレは、50代半ばの私なんかですと、子供の頃から成人になる頃までずっとそうだったわけですが、マイナス成長期または低成長期のインフレは、果たしてどんなことになるのか、怖ろしいものがあります。

ところで、地震の場合の対応策の一つは、地震保険加入だと思いますが、国債急落への対応策は???

私の場合は、まずは金利高騰に備えるということになると思います。
住宅ローンは完済間近なので問題ないとして、影響をモロに受けるのはアパートローンの金利です。
安全な全期間固定金利を選んだものもいくつかありますが、多くは変動金利です。もちろん固定金利選択型ですが、あれだってあくまでも変動金利型のオプション特約ですからね。
住宅ローンと違い、アパートローンの固定金利選択型は、都市銀行の場合、固定金利選択期間中は繰り上げ返済を1000円でもしようものなら、数百万円のペナルティーを取られる、なんてことになりますからね。地銀の場合は、数万円程度か取られても繰上返済額の2%程度というのが多いので、売却で全額返済する時以外はそれほどまでの負担感はありませんが、都市銀行のあの縛り、キツイですよね。
2年固定とか3年固定が金利は低く、変動は少し高くなってるので、今すぐ物件を売却する予定がない場合、多くの方が短期の固定金利選択型を選ばれているのではないでしょうか。
これからは、金利高騰に備えて、こちらが身動きしやすい態勢を整えておく必要がある気がします。
売却するにせよ、一部繰り上げ返済するにせよ、フットワーク軽く対応できないと、こうした金利高騰シナリオには対処できませんからね。

そして、今更のことではありますが、 「出口を見据えた不動産投資戦略」の重要性が今後益々高まることでしょう。

個人的には、金利タイプの見直しや借り換え、そして、出口が不透明な物件を売却できるうちに売却して、出口が想定できる安心感のある物件を公的融資などの全期間固定金利融資を使って取得していく、組み替えの時期に入ったかなと感じています。
一定の対策を立てておかないと、もし、ほんとうに日本国債急落なんてことになったとしたら、今までチマチマと積み重ねてきた大家としての努力なんて、何の意味もなかったなんてことになりかねませんからね。

まさに、要注意ですね。

 もしよかったら、応援クリックよろしくお願いしま~す(^_^)/  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
関連記事
tag :
コメント:
私自身は比較的楽観的に見ているのですが、可能性としては金利の急騰も否定はしません。

ただ、それでも巷で言われているように、「金利の暴騰=国債価格の下落=含み損、ということで、現行の会計ルール上は減損処理、すなわち費用を計上しなければならないから、金融機関が危機に陥り、そうなると日本経済が危機だ」とは思っていません。ってのは、減損処理ルールは簡単に変更できますし、しかも、数年持っていれば満期を迎え、元金は円で返って来ますからね。

それでも、こういった緊急の救済措置は大企業とか金融機関向けにしか取られず、一個人は捨て置かれるのが世の常ですから、窓野さんがおっしゃってるように、リスク対策は常に考えておく必要はあると思います。
[2012/02/02 22:16] | tatsusae #d/.yyOxY | [edit]
tatsusaeさん

マクロ経済の変動が市井の一個人の生活や人生にどのような影響を与えるのか・・予測は極めて困難ですが、
局部的には「想定しやすい」こともあるように思います。この記事で言えば、金利の問題です。
自分の人生設計に係わる一定の危機は、天災地変にせよ、経済変動にせよ、できれば“織り込み済み”にしておきたい、なんて思ってますが、そうは問屋が卸さないのが人生でしょうね(^_^;)。
[2012/02/04 11:56] | (ブログ管理人)窓野外男 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://madomado55.blog.fc2.com/tb.php/57-37707c68
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。