スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

資産形成はお済みですか???

2012-01-18
今日は毎月恒例の銀行まわりの日です。
通常は数日早いのですが、めずらしく風邪をこじらせてしまい、少し遅くなってしまいました。

複数の口座から賃料を下ろして、不動産事業用の口座に固定資産税や共用電気代、修繕用の積み立て金などをプールした上で、アパートローンの返済口座に入金する。そしてキャッシュフローはそれ用の口座に入金する。
その作業だけなのですが、管理会社も各地バラバラですので管理会社の取引金融機関もバラバラです。
都銀あり、地銀あり、信用金庫あり・・・、振込手数料の節約や労力の省力化を考えて最適な方法をとっているつもりですが、けっこう面倒くさくて時間もかかります。
でも、今日は日をずらしたからか、どの金融機関もお客さんが比較的少ない日でした。

といっても、少しは並びましたが・・・。
ある銀行のキャッシュディスペンサーで、自分の順番が来たので通帳を入れて、出金手続きをしていました。
その時、携帯の着信音。
発信元を見ると、080で始まる見知らぬ相手。
でも、よくあるんです。入居募集を依頼した不動産会社の営業マンが出先から携帯でかけてくることが・・。
それを逃してしまうと、せっかくの入居案内が後手後手に回ってしまいかねません。
出てきた通帳を手にとって、ディスペンサーから離れ、銀行を一旦出て、愛想良く、
「もしもし・・・」
「投資サイトに登録された方に電話しています。投資会社の★★と申します」
「投資会社って、なんていう投資会社?」
「・・・」
「社名、固有名詞、言ってもらわないと!」
「固有名詞って?」
「固有名詞もわからないの?じゃあ、投資サイトはなんていうサイト?」
「投資サイトです」
「投資サイトって言っても、無限にあるでしょう! どこなの?」
「無限に登録してるんですね?」
「何?!」
「投資サイトに無限に登録してるんですね?」
「え?」
「投資サイトは無限って言ったじゃないか?無限に登録してるんだろ?」
「おい、ケンカ売ってるわけ・・・? いいかがんにしろよ」
「ツーツーツー(切れる)」
最悪投資営業1

バカバカしくて少々疲れました。この銀行にはもう少し用があったので、
また、ディスペンサーの前の列に並び直すことになりました。

そして・・・。
夕方、私と同じように風邪をこじらせている女房が仕事からやたらに早く帰ってきたので、
晩飯は何にしようかなんて話していると、また、携帯の着信音。
またまた、見知らぬ080で、さっきとは違う番号。
仕事中心に使っている携帯ですから、出ないわけにはいきません。またまた愛想良く出ると、
「(やたらに軽いノリで一挙にまくしたてる)投資会社の★★といいます。資産形成はお済みですか?」
「はあ?資産形成?」
「資産形成はお済みですかって言ってるんです!!」
「なんか昼も同じようなのかかってきたな」
「ほー、昼もかかってきた、ははは(意味不明な笑い)、昼もかかってきた、ははは」
「いま、取り込んでるんで・・・」
「取り込んでる?じゃあ、何時にかけましょうか?何時ですか?何時?何時か言って!」
「もういい!!取り込んでるから」
「取り込んでるのに、よく電話に出れますね。ははは」
「何なんだ!そんな調子の人間の投資話に人が乗ると思うの?もう、やめよう」
「取り込んでるってどういうことだ!」とか何とか意味不明にわめいています。
しばらく携帯を耳から離していると、それでもまだギャアギャアわめき続けています。
「もういいかげんにしろ!警察に連絡するぞ」と出ると、
「取り込んでるって言ったじゃないか?取り込んでるって、あんたウソつきか?」
「そうさ、俺はウソつきだよ。あんたは、おしゃべりのウソつきだろ?」
「ツーツーツー(切れる)」
最低最悪の投資営業

話が長くなってしまいましたが、この手の電話を受けるのは久しぶりです。
以前、家にも職場にも、よくかかってきました。マンション投資やら、子供の教材屋やらから。
でも、ケーブル会社の固定電話に変えてからというもの、まず一度もこちらを特定した電話はかかってこなくなりました。携帯には今までこうしたイカガワしい投資会社からかかってくることはありませんでした。

今回の2度の、携帯への電話は私がどこかのサイトに記載したデータをたどってきているのは明らかです。
思い当たるのは、4年前退職した頃、日がな一日PCをいじくりまわしていてポイントサイトなるものに行き当たり、ポイントをいっぱいくれるというので捨てメルアドでいくつかのファンドやら投資会社に登録したことがあって、その際、いくつかの会社には携帯番号も記入したような気がするのです。
最近では、沢孝史さんがやられている「楽待」などの不動産投資サイトにも登録していますが、
今回の営業マンふたりは、資産とか投資という言葉は何度も使っていましたが、不動産という言葉は一切出ませんでしたので、そうした不動産系のサイトではなさそうです。

オレオレ詐欺ほどの緻密さも演技力もない、こんな営業って、果たして何の意味があるんでしょうね? こんなのに引っかかってお金を出す人がいるんでしょうか? 
こんなことやって誰が儲かるんでしょうね?


とはいうものの、不動産投資にしても同じようなことは多々あります。山手線の各駅から数分程度のところには投資用新築区分所有の単身者向けマンションが乱立していて、30歳前後の人たちが35年の住宅ローンを組んで買ってますからね。買った瞬間に少なくとも1000万円以上の損失を抱えてしまっているんですけどね。いわゆる含み損なので売る前には見えにくいし、ウスウス気づいても自分の失敗を誰も認めたくないですからね。給料から差し引かれた所得税が戻ってきたところでおっつかないのにね。あれも、イカレた営業マンが電話攻勢をかけて来るって話は有名ですよね。

レベルが低すぎる人間を相手に、少々疲れた一日でした。

インチキでも、思わずあっぱれと言いたくなるような、知的水準の高いワルと接したいものです。

 もしよかったら、応援クリックよろしくお願いしま~す(^_^)/  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
関連記事
tag :
コメント:
強い口調で迫ったり、と言うのは若い女性から電話が掛かって来て指定の場所で売り込みにあっていると、そのうち奥から…というケースが多いと思っていましたけれど、こういった電話で、というのもあるんですね…。

お疲れさまでした…。
[2012/01/21 18:38] | tatsusae #d/.yyOxY | [edit]
tatsusaeさん
この手の電話、以前、会社に勤めているときは、頻繁に掛かってきてましたよ。大体はワンルームマンション投資でしたけど・・・。こちらが邪険にすると、そこで電話を切ればいいのですが、「もう見込みなし」とみたら、腹いせにナンクセをつけて嫌がらせのしゃべりを続けるのが特徴です。ところで、今回の電話、どんなリストを見て電話しているのか、そして何の投資話なのか少し気になったので、次にかけてきた三人目の営業マン(これは少しまともな話し方のできる人間でしたので)に、逆ギレさせないようにしながら鎌をかけて聞いてみたら、リストには名前と電話番号しか載っておらず、それ以外は住所も職業もさっぱりわからないということでした。ちなみに、投資の内容は「競馬の投資」ということでした。相手と一緒に笑っちゃいました(^_^)。ネットで調べると「競馬の投資」会社なるものがけっこうあるようですね(^_^)
[2012/01/21 19:10] | (ブログ管理人)窓野外男 #- | [edit]
ブログ再開されたんですね。
実はお休みされてしばらくしてリンク外させてもらっていました。
今日、改めてリンクを張りなおしました。

以前は、私も固定電話への迷惑電話に悩まされましたけど、ちょっとお金がかかってもナンバーディスプレイにしてから楽になりました。

でも、子どもに電話に出ても「○○です」とこっちから名乗らせるのがまずい時代なのは悲しいです。
[2012/02/27 22:02] | うさみみ1969 #- | [edit]
うさみみ1969さん

こんばんは(^_^)

どうも、すみませんm(_ _)m

昨年の夏から秋にかけて、首の痛みに悩まされて、
ちょっと休んでおりました。

なんだか、逆に気を遣わせてしまったみたいで、ごめんなさいねm(_ _)m

うさみみ1969さんのブログは、「われわれの人生」についてあらゆる角度から緻密な検証をなさっているので、いつも考えさせられることばかりです。


電話の件、ほんとにそうですよね。
子供たちに、他人に対する警戒心を持てと言わざるを得ないのはつらいですね。


リンクの件、ありがとうございます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

[2012/02/27 23:11] | (ブログ管理人)窓野外男 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://madomado55.blog.fc2.com/tb.php/54-83db0fd7
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。