スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

本年中における特殊事情

2013-02-06
ようやく、確定申告の準備が終わりました。
今日、青色申告会に行って最終チェックを受けて、e-taxで送信すれば完了です。
と、思ったら、この雪、まいってしまいますね・・・(^_^;)。
電車が動かなくなると困るので早めに出たほうがよさそうです。

あ、そうそう、まだ最後のツメが一つ残っていました。
決算書の「本年中における特殊事情」がまだ下書きなので見直して完成させなきゃ・・・。
あれって、けっこう重要なんですよね。
以前、税務署の人に聞いたら、
「これに詳しく書いてもらってると、こちらが疑問に思ったことをわざわざお尋ねする必要がなくなるので税務署としても助かるんですよね」
とのことでした。
ですので、私は、初めての申告の時から必ず書いて出しています。
決算書の様式に用意された欄だけでは、きちんと記しにくいので、
私の場合は、A4用紙1枚におさまるように書いて別紙として添付して提出しています。
最初の頃は、何が税務上のポイントなのかもサッパリ分からずに書いていましたが、
だんだん回を重ねるごとに、ポイントが分かってきて、それをしっかりと説明する形で書いています。
あれを書く際には、昨年の収入と必要経費の科目を見ながら書くのがやりやすいですね。
昨年と比べて金額が大きく変わった科目があれば、それがどうしてなのか、その理由を明確に書きます。
私のように、地方の築古物件を買ってリフォームして貸し出すという事業の場合、物件を一つ買えば、租税公課や減価償却費だけではなく、修繕費も、旅費交通費も、その他の経費も大きく膨らみます。ところが、取得費として減価償却すべきものと修繕費として計上できるものの境界線もけっこう曖昧だったりするんですよね。少額資産としてその年度の必要経費に組み込めたりする特例もいくつか用意されているので何とかなりますが・・・。そうしたことについては、ちゃんと分かりやすく説明しておく必要があります。
つい最近まで、アパートの大家さんがどうして旅費交通費って必要なの?なんて思われるような時代でしたからね。今ではそんなこと言う人も少なくなってきてますけど・・・。
だから、私のように、その業種の中でも特殊な変わった動きをする人は「本年中における特殊事情」を書くことで、しっかりと自分のその年の動きを説明することが重要だと思います。

 もしよかったら、応援クリックよろしくお願いしま~す(^_^)/  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
関連記事
tag :
コメント:
おじゃまします
確定申告ですか?
大変ですね^^;

>つい最近まで、アパートの大家さんがどうして旅費交通費って必要なの?なんて思われるような時代でしたからね。

物件まで少し距離があったりすれば、かかりますよねきっと。
昔はご近所だけだったのでしょうかね・・・^^;
[2013/02/06 13:50] | 日本マウントWEB事業部 小塩 #ek.3C4W2 | [edit]
小塩さま

こんばんは。

そうなんですよ。不動産賃貸業って、どうも一般の事業とは違うように見られているようです。
確定申告の決算書なんかの様式も違いますしね。
土地持ちの方の相続税対策、固定資産税対策だったり、
バブル期のようなキャピタルゲイン狙いの投機的なものだったり・・・、
そんな諸々のことが原因になって、一般的な事業と見なされない面があるのかもしれません。
ま、でも、一般の事業に比べたら、毎日の動きも少ないし、
確定申告の準備もやりやすいですけどね。

実際のところ、毎日、仕入れがあるような事業って、
ほんと、確定申告の準備も大変だと思います。
一年分を数週間とか数日間とかで整理してしまうなんてことは
とてもできないでしょうからね。
[2013/02/07 00:26] | 窓野外男 #- | [edit]
確定申告、取引多いところは毎月月次で〆て台帳起こして転記しているみたいですし、最近は月額1500円位で、毎月記帳して作ってくれる税理士さんいますよね。

まだ私は全然その規模ではないですが、人に任せないと終わらないくらいになりたいですね。
[2013/02/14 07:37] | 見習い #- | [edit]
見習い(?)さま

コメントありがとうございます。

あちこち飛び回っていたものですからレスが遅くて失礼しましたm(_ _)m

そうですね、確かに、人に任せないと終わらないぐらいになりたいですね。

でも、私も税理士に限らず士業の友達はいろいろいますが、
できるかぎり、自分でやり遂げたいという気持ちもあります。

不動産賃貸事業の場合、やっぱり一般の事業に比べると、
収支は非常にシンプルですからね。
それに、自分で税務上のこともやると、
自分の事業全体を総合的に俯瞰して見ることもできるような気もするんですよね。

ですので、毎年ウットウしくはあるんですが、自分でやってしまう、というのがほんとのところかもしれません。
貧乏性ってやつかもしれませんが・・・(苦笑)。
[2013/02/19 00:55] | 窓野外男 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://madomado55.blog.fc2.com/tb.php/121-107f7995
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。